家の荷物整理を兼ねて、自宅近くに出来たトランクルームのハローストレージを利用することにした群馬県在住の20代女性から評判を頂きました。

トランクルームを借りたことで、果たして彼女の生活はどう変わったのか。

詳しい話をお聞きしましたので紹介します。

お名前:荷物の多い女(女性・20代・会社員)
トランクルームを借りた場所:群馬県高崎市
タイプ:屋外トランクルーム(コンテナ)
利用したトランクルーム会社:ハローストレージ
広さ:4畳
現在の利用状況:現在も利用中
利用期間:1年
初期費用:約4万円(事務手数料、管理費、翌月の家賃1万4,000円、日割り等)
月額利用料:1万4,000円
保管した物:衣類、自転車、アウトドア用品

自宅近くにハローストレージが出来たので家の荷物整理を兼ねて利用を決定

自転車を購入した時に、最初は屋外においていたのですが盗難や埃などがちょっと心配でした。

家の中に入れようと考えたのですが、家の中にもアウトドア用品などが沢山置いてあり余裕がなかったので悩んでいたところ徒歩圏内にハローストレージができたので、家の中の整理も兼ねて思い切って利用してみることにしました。

自転車の置き場も悩んでいたのですが、アウトドア用品の中には家の中にすぐにしまうのが少し面倒なものもあるので、「出し入れを簡単にしたい。」というのもトランクルームを借りた目的でした。

新築物件で利用料金もわかりやすかったハローストレージ

自宅のすぐそばに出来たというのも決め手でしたが、利用料金が明確に提示されていたので分かりやすかったのもよかったです。

他にもいろんなトランクルームを見かけるのですが、外観があまり綺麗でなかったりしていたので、やはり新しい所が良いかなとも思いました。

また、自分の生活スタイル的にも、普段から車で移動していてキャンプなどに出かけるときも道具を車に乗せていくのですが、

その際に車が入れる余裕がなかったりすると大変なので、しっかりとアスファルトで舗装されていて、なおかつ大きめな車でも乗り入れが可能というのはかなりポイントが高かったです。

借りて良かった点、不満に思った点

いままで自宅に無理やりしまい込んでいた荷物やアウトドア用品を、トランクルームに預けることによって、シンプルに居住スペースが広くなりました。

あとは、置き場に困っていた自転車も防犯面でも安心できる置き場ができたのでよかったです。

また、大きな荷物や量の多い荷物でも、トランクルームに横付けして載せたり下ろしたりができたので、この点もとても助かりました。

トランクルームは言ってしまえばただの四角いスペースなので、生活のことを考えずに物をしまえて、とても便利でした。

ただ、トランクルームを利用しはじめてからは、「トランクルームに入れればいいかな?」と思ってしまい、多少大きな物でも簡単に購入してしまうようになってしまったのは誤算でした。

まとめ

アウトドア用品や自転車などを保管するなら、やはりコンテナタイプの屋外トランクルームは便利ですよね。

ハローストレージは全国NO.1の物件数を誇り、次々と新しい物件を開拓しているトランクルームですので、近くのトランクルームを探しているのであれば、一度検索してみてはいかがでしょうか。

■ハローストレージの特長はこちらで詳しく解説しています

ハローストレージ