自宅のリフォームの一時的な荷物の保管のためにトランクルームを借りた福岡在住の30代女性から口コミを頂きましたので紹介します。

お名前:みかんもち(女性・34歳・会社員)
トランクルームを借りた場所:福岡県福岡市
タイプ:屋外トランクルーム(コンテナ)
利用したトランクルーム会社:ドッとあ~るコンテナ
広さ:1.5畳
現在の利用状況:今は利用していない
利用期間:約3ヶ月間
初期費用:総額約1万円(内訳:事務手数料3000円、メンテナンス費5000円、補償費2000円)
月額利用料:月3500円
保管した物:家具、家電、衣類等

自宅のリフォームで荷物を一時保管するためにトランクルームを利用

自宅をリフォームする際に、アパートに3ヶ月間だけ住みました。

小さなアパートだったので、一軒家にあった荷物を全て持って行くことは難しくトランクルームを借りました。

アパートの方に日曜品や家電を引越し業者の方に運んでもらい、トランクルームには自分達で荷物を運びました。

シーズンオフの衣服や家電等1.5畳のスペースに収納しましたが、最初は狭いと思ったもののかなりの荷物が置けました。

家の近所にあったドッとあ~るコンテナの屋外コンテナに決定

以前から家の近所の空き地にあるコンテナルームを知ってはいましたが、まさか自分が利用するとはおもいませんでした。

そのトランクルーム会社はドッとあ~るコンテナさんでしたが、単純に借りた理由は近かったからです。

私の場合、リフォーム期間中だけの短期利用だったので、設備の良さよりは安さや近さを重視しました。

一旦預けたら、3ヶ月間とくに出し入れはしませんでしたので、日々の使い勝手は正直よく分かりません。

ただ、申し込みや手続きは難しいことはなく、敷金がなかったのも良かったポイントです。

トランクルームを借りるのは初めてで不安もありましたが、ホームページで写真なども見れ安心感がありました。

借りて良かった点、不満に思った点

実際にトランクルームを借りてみて特に不満はありません。

荷物を預けて、出した時に破損していたりもなかったです。

私は3ヶ月間預けっぱなしで、出し入れしなかったので使い勝手のよく分かりませんがコンテナが置いている地面が舗装されていない砂利敷きでした。

引き取り日は雨が降っていたので、足元がぬかるんで歩きにくかったことを覚えてます。

普段頻繁に利用する方は雨の日の利用は大変かもしれません。

しかし、家にスペースの少ない方は倉庫がわりに使うとかなり便利でしょうね。

季節ごとに家電や衣類等をしまうのに利用すれば自宅はスッキリするでしょうし、私もまた何かの際には利用したいです。

まとめ

今回のように3ヶ月単位といった短期でトランクルームを借りる方も非常に多くなってきました。

今回のように安さ、近さで考えると屋外コンテナがおすすめですが、収納する物によっては屋内トランクルームにした方が良い場合もあります。

それぞれの特長と保管したいものに合わせてトランクルーム選びをすることをおすすめします。

トランクルームとは