毎週日曜日の昼に流れるCMで知ったという人も多い加瀬倉庫。

この加瀬倉庫が運営するトランクルームはどんな特長があるのかについてまとめてみました。

加瀬倉庫のトランクルームの特長

加瀬倉庫は本社が神奈川で北海道から沖縄まで全国展開しているトランクルームです。

トランクルームのタイプはハローストレージと同じく屋内、屋外ともに対応しています。

全国に1,300件以上、部屋数では6万5,000室以上と規模的には業界トップクラスを誇る老舗のトランクルームになります。

ただし、全国展開といっても基本的には東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県が中心で、それ以外の地域は件数がやや少ないのが現状です。

加瀬のトランクルームの料金

加瀬のトランクルームは、ビルやマンションの1フロア、あるいは土地の借り上げ形式で運営しているトランクルームのため、初期費用が若干かかる印象です。

【共通の初期費用】

◆当月分の月額使用料(日割り計算)

◆翌月分の月額使用料

【屋外トランクルームに別途かかる初期費用】

◆共益費

1.0帖以上:2,160円 (税込)
0.9帖以下:1,080円 (税込)
バイクヤード:540円 (税込)

【屋内トランクルームに別途かかる初期費用】

共益費 :2,160円(税込)
・事務手数料:5,400円(税込)

ただその分、月額使用料が安めに設定されていること、最大3ヶ月半額キャンペーンなどが随時開催されているので、決して他社と比べて賃料が高いというわけではありません。

解約条件に対してはややシビア

加瀬倉庫の解約は、解約予定月の前月末日までに届け出が必要なのは、ハローストレージと同じです。

ただし、キャンペーン期間中の解約については違約金が発生したり、広さを変えたい時など一旦借りているトランクルームを解約する際には変更の手数料として別途費用がかかる点は注意が必要です。

月額使用料を安く設定している分、解約や更新といった際の手数料には借りる前にしっかりと押さえておきたいポイントです。

まとめ

全国展開ではありながら、基本的に関東中心に展開していると考えていい加瀬のトランクルーム。

サービス面に突出した点はないものの、月額使用料の安さは利用価値を感じる方も多いと思います。

計画的にトランクルームを借りたい方は、目的の場所に加瀬のトランクルームがあるか調べてみることをおすすめします。

加瀬倉庫

>>>関東で探すなら加瀬のレンタルボックス